レッド・ライト (2012) : Red Lights

名優ロバート・デ・ニーロが伝説の超能力者に扮し、科学の力ですべてを解明しようとする科学者たちと対決する様を描き出すサスペンス・スリラー。棺に入れられ地中に埋められた男の脱出劇を描いた『リミット』のロドリゴ・コルテス監督が、“脳の錯覚”を起こさせるような様々な仕掛けを施したミステリアスな一作。出演:キリアン・マーフィー、シガニー・ウィーバ―、ロバート・デ・ニーロ

レッド・ライト (2012) : Red Lightsのあらすじ

超常現象を科学の力で解き明かすため、研究を重ねる科学者のマーガレット(シガニー・ウィーバ―)とトム(キリアン・マーフィー)。そんな彼らの元に、30年前に引退した伝説の超能力者シルバー(ロバート・デ・ニーロ)が復活するというニュースが舞い込む。かつてマーガレットはシルバーに挑み、癒えない心の傷を負っていた。それを知ったトムは、単独でシルバーのショーに乗り込む決意を固める。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。