グリフィン家のウエディングノート (2013) : The Big Wedding

ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、ロビン・ウィリアムズというハリウッドを代表する名優たちが豪華共演を果たすファミリー・コメディ。次男の結婚式のためにひさびさに顔を揃えた一家が次から次へと度重なるトラブルに見舞われる姿が描かれる。監督は『最高の人生の見つけ方』の脚本家ジャスティン・ザッカム。出演:ベン・バーンズ、アマンダ・サイフリッド

グリフィン家のウエディングノート (2013)のあらすじ

次男アレハンドロの結婚式のため、グリフィン一家の面々がひさしぶりに顔を揃える。幼い頃にコロンビアから養子に来た彼は、オープンな一家の元で育ってきた。そして結婚式が間近に迫ったある日、信心深いアレハンドロの実の母親がやってくる事に。父親と10年前に離婚した母親は夫婦のふりをするが、他にも隠していた秘密が明らかに。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。